【AI】Midjourney、著作権警察に勝てると賭ける

  • URLをコピーしました!

Midjourneyは、AIが生成した画像で著作権法の「公正使用」を主張し、訴訟で勝利すると確信している。

出典:This Week in AI: Midjourney bets it can beat the copyright police
補足

Midjourney:テキストの説明文から画像を作成する独自の人工知能プログラムであり、また同プログラムを開発している独立した研究所の名称でもある。(引用:Wikipedia)

1 : 偽りの名無しさん
Midjourneyが著作権問題で自信満々ってマジ?

2 : 偽りの名無しさん
公正使用を盾にしてるけど、クリエイターたちは納得してないんだろうな

3 : 偽りの名無しさん
AIがトレーニングデータとして著作物を使うのって、どこまでが公正なんだろう?

4 : 偽りの名無しさん
訴訟で勝てるって本当に確信してるのかな?リスク高すぎない?

5 : 偽りの名無しさん
外部投資なしで200億円も稼いでるって、Midjourneyすごいな

6 : 偽りの名無しさん
でも、公正使用が認められなかったら一瞬で終わりそう

7 : 偽りの名無しさん
AI業界の著作権問題、これからどうなっていくんだろうね

8 : 偽りの名無しさん
著作権者とAI企業の間で、もっと話し合いが必要だよな

9 : 偽りの名無しさん
AIの発展と著作権法、どっちも大事だけど難しい問題だよな

10: 偽りの名無しさん
Midjourneyの挑戦、結果がどう出るか注目してる

11: 偽りの名無しさん
AIと著作権の問題、これからの法律の改正にも影響しそう

12: 偽りの名無しさん
AIがクリエイティブな作業をする時代だけど、著作権の扱いは難しい問題だよね

13: 偽りの名無しさん
クリエイターの権利を守りつつ、技術の進歩も促進したい。バランスが大事だな

14: 偽りの名無しさん
Midjourneyのような企業が増えると、著作権法も変わっていくのかな?

15: 偽りの名無しさん
AIによる創作物が増えると、どこからがオリジナルでどこからがコピーなのか、線引きが難しくなりそう

16: 偽りの名無しさん
著作権をめぐる議論は、AIの発展と共にもっと複雑になっていくんだろうな

17: 偽りの名無しさん
AI技術の進歩は止まらない。法律もそれに合わせて進化していく必要があるね

18: 偽りの名無しさん
Midjourneyの挑戦、成功すると新しい創作の可能性が広がるかもしれない

19: 偽りの名無しさん
でも、著作権者の権利が侵害されることには変わりないから、慎重に扱うべきだよね

20: 偽りの名無しさん
AIと人間のクリエイターが共存する未来、どうなるんだろう

21: 偽りの名無しさん
公正使用の範囲をどう定義するか、それがこれからの大きな課題になりそう

22: 偽りの名無しさん
AIによる創作活動が増えると、著作権法の見直しが必要になるかもしれないね

23: 偽りの名無しさん
Midjourneyのような企業が著作権法に挑戦することで、クリエイティブな世界がどう変わるか楽しみだ

24: 偽りの名無しさん
著作権法とAIの関係、これからもっと注目されるテーマになりそうだ

25: 偽りの名無しさん
AIの進化と共に、クリエイターとしての権利保護の方法も考え直さないといけない時代が来たね

26: 偽りの名無しさん
技術の進歩は素晴らしいけど、それに伴う法的・倫理的な問題も同時に解決していかないとね

27: 偽りの名無しさん
Midjourneyの挑戦が成功するかどうかはわからないけど、この問題に対する議論を促進するきっかけにはなりそう

28: 偽りの名無しさん
AIがもたらす新しい創作の形態と、それを取り巻く法的な枠組みのバランスを見つけるのがこれからの課題だね

29: 偽りの名無しさん
AIによる創作物の増加は、著作権法にとっても大きな挑戦。どう対応していくかが問われる

30: 偽りの名無しさん
最終的には、AIと人間が共存するための新しいルール作りが必要になってくるんだろうな

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語を含まない投稿、及びURLを含む投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次